シミ消しにレーザーを選ばないのは値段だけじゃない!シミ取り色々実践中。

現在29歳ですが、26歳くらいから左目尻の下にある薄いしみが気になっていました。

私は10代の頃から美白命でスキンケアをしており、中学生のころの化粧水は、生意気にも割と高価な雪肌精を使っていました。
石鹸も同じラインで出ている雪肌晶を使っており、「色が白いね」と言われることが何よりもうれしく思っていました。

そんな私だったため、20代半ばを過ぎて現れたしみをどうしても消したいと試行錯誤しており、ビタミンC誘導体が配合されたオイルや、アンチエイジングに効くというクリームなどいろいろなコスメを試していますがあまり効果がありません。

コスメ以外にも、小麦粉と緑茶の粉末を1:1で混ぜてペースト状にしたものが美白に効くということで、今でもたまに行っていますが、これも美白に効果はある気がしますがしみに変化はありません。

次に、「ハイドロキノンがしみにとても有効」と聞き、去年通販で1200円ほどのハイドロキノン配合のクリームを使ってみました。開封後は冷蔵庫で保管することになっており、お風呂上りに塗る冷たいクリームが心地よく使用感は好きでした。

塗布した後は日光に当たってはいけないということで、夜だけ使っていました。
結果として半年ほど使用しましたが効果はなく、そうこうしているうちに右目尻のほうにもしみが出てきてしまいました。「なんとかしないといけない」と焦ってきた私が次に手を出したのがキールズの「キールズ DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス」。

少々お高めですが有名大学の教授が開発した美容液ということで「期待できる!」と思い現在使用中です。
感想は、今までのコスメよりはしみが若干薄くなってきた気がします。

毎回「このコスメが効かなかったらレーザー治療をしようかな」という思いが頭をよぎりますが、なんせ痛いのが苦手なのと、インターネットで検索するとあまり肌によくないようなことがかかれていたり「しみをレーザー除去したくていろいろ調べてホームページまで立ち上げたが、調べた結果自分はしないことにした。現在も施術は受けていない。」という記事も見たりして踏ん切りがつきません。

保険適用外なので料金も病院によってかなりバラつきがあるし、「せっかくしてもらうならちゃんとしたクリニックでそれなりの金額でやってもらわないと」と思いますが数万円が飛んでいくと思うとここでも二の足を踏んでしまいます。

そして時間をかけて調べていくうちに、「別にしみがあっても病気ではないからいいや」とあきらめてしまっています。

しばらくは、今使っているキールズの「キールズ DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス」で様子を見てみようと思います。