シミ取りにはクリーム!皮膚科では保険適応にならない上に対応が微妙

シミが気になってからしばらく経ちます。面白いもので気になりだすとどんどん気になってきて早く取りたいと思うようになりました。

一刻も早くシミをなくしたい、と。
シミ消しを調べてみて候補に挙がったのは皮膚科で薬を処方してもらうこととレーザー治療でした。

近くに美容皮膚科やエステがないのは知っています。地元にあるよく知らないエステしかありません。怪しいビルに入っていて、何度も名前を変えているし、人が入っていくのを見たことがない怪しいエステなので、シミの広告があるのは知ってましたが、怖くていけないですよね。

だからエステなどは外しました。

そこで皮膚科に行ってみてもらうことにしたのです。レーザー治療があるかもという話も耳にしていたので、可能ならやってもらおうかと。

ところが行ってみてもレーザー治療のことは全くわからない。
取り付く島のない先生なので話を聞けず。
看護婦さんに聞いてみましたが、よくわからない。

そもそもシミについても保険適応ではないような感じでしたし、よくわからなかったです。

なんだかその対応が嫌になって、その皮膚科で診てもらうのも辞めることにしました。病気ではないですしね。

しょうがないので他の方法を探すことに。
そこで見つけたのがシミ取りクリームです。

前に母親がドラッグストアで売っているシミ取りクリームを使って全然効果がないって言っていたのを覚えていたのであまり期待はしませんでした。なのでレーザーか皮膚科だろうなと思ったのですが。

ただ、今はシミに効く成分も配合されいているようで、人によってはかなり効果があるようでした。

他にも様々な方法のシミを消す方法があるんですね。
その中でレーザーとか皮膚科での治療を行った人の体験談もありましたが、あんまり効果がなかったと書いている人もいました。

皮膚科に行けばシミは消えると思っていたのでこの事実にはショックを受けました。皮膚科でシミが消えたという人も何か月もかかったみたいですし、飲み薬と塗り薬の併用も多いようで、何か月もそれでは面倒だなと思います。

毎日のスキンケアの重要性も分かってきたので、皮膚科に行ってもレーザーを受けても結局はスキンケアはしないといけないので、それならまず先に自分で化粧品をそろえようと思いました。

シミにいいと言われる化粧品もいろいろありました。
早い人は早くから効果が出るみたいなので期待して使ってみました。

化粧水、美容液、乳液、クリームとある中で一番便利だったのがクリームです。シミ取りクリームとはよく言ったもので、とても使いやすいんですね。

シミに密着するから効果も一番です。

シミ取りクリームについてはこちらのサイトを見ながら
http://xn--nbkxdwa4nh3dvgk7041f.jp/

選んでいます。

今のところ一番効果があったのはビーグレンでした。
また経過を報告します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする